スポンサードリンク


RSS | ATOM | SEARCH
借金があっても借りれるカードローンはあるのか?
借金が重い・・・そんな人でも借りれるカードローンはあるのか?


カードローンをご利用になる人は色々なタイプがおります。

月末の支払いに困ってカードローンに申し込みをする人もいれば、急な入り用が発生してカードローンのお世話になる人もいます。


また最近多いのが既に他社のカードローンや消費者金融、クレジットカードキャッシング枠などで借金があるケースです。


これは人によって個人差がありますが他社の借金が1件だけの人もいれば2件の人もいる。

また3件〜4件の人もいれば5件以上の人もいます。


カードローンは他のローンに比べてもともと審査が甘いのが普通です。

だから他社借り入れが3件位までは普通に借りれます(総量規制の年収の3分の1以内の範囲で)


しかし他社の借金が4件以上になると多重債務者の判定を受けてしまい審査が厳しくなります。

特に大手の消費者金融や大手信販会社のカードローンは他社4件以上の借金があると審査に落ちる人も増えてきます。
他社の借金が4件以上ある人は一本化も検討しましょう!



先ほども書きました通り、カードローンでは他社借り入れが4件以上になると審査通過率がぐっと落ちてしまいます。

4件以上の人は借りれないケースが多いでしょう。


また近年施行された「総量規制」と言う法律。

この法律は「カードローンなどのフリーローンは年収3分の1以内しか借りれない」という決まりです。


だから他社の借金が1件だろうが2件だろうが既に年収の3分の1まで借りてしまっている人はそれ以上の融資は無理でしょう。


一部「総量規制対象外のローン」が銀行系カードローンにありますが、銀行カードローンといえどもやはり他社借り入れが多い多重債務者に対してはなかなか審査を通しません。


他社借り入れが4件以上の多重債務者の方はおまとめローンで借金一本化をしてみては如何でしょうか?


おまとめローンを利用することで4件以上の借金を1件に減らすことが出来ます。

1件に減らすことが出来れば毎月の返済が楽になるばかりではなく、新規の貸付も有利となります。



まぁ、いずれにせよカードローンはなるべく借り入れ件数を増やさない方が無難です。

多くてもなるべく2〜3件位に留めておきましょう!


ご利用は計画的に!!
スポンサードリンク
author:ゲーム中毒, category:カードローンの話, 16:15
-, -